RB26オイルポンプケース

RB26のオイルポンプは
手前2点のトロコイドギアASSYと、カバー側は処理可能ですが、
後ろに写るケース本体は複雑なオイル経路があるので、
残念ながら処理剤が残留する可能性があるので処理していません。
トロコイドギアASSYのみで大きな効果が期待出来ます。

CA3C1173.JPG
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中