ブレーキレリーズ周り。

多分シトロエンami6かと思います。

古いクルマになると、
レリーズ周りのパーツは腐食してるのも多く、
部品入手も難しいので、
「何とかなりませんか?」とWPC処理のご依頼をいただく事が多いです。

状態によっては、フルードが滲み出る位にしか回復しない事も多いですが
ダダ漏れよりは全然マシと喜ばれております。

IMG_20150618_134246

IMG_20150618_134446

IMG_20150618_134525

IMG_20150618_134646

IMG_20150618_134801

WPC処理、
モリブデンショット、
ハイパーモリショット、
WPC+DLC
のご依頼はエヌ・イーまでどうぞ。

maru200.png
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中