ブレーキ周り。

ブレーキタッチと反応を良くしたいというライダーの要望で、
ブレーキピストン、スライドピン、パットリテーナー、スプリングパッドへ
WPC処理しました。

ピストンピストン以外は、錆の発生の可能性もありますので、
バイクの保管、走行、整備状況を管理できるお客様でないと、
オススメできないです。
IMG_7264

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中