クラウンRS41(3R) オーバーホール Vol.1

1965年製クラウンRS41(3Rエンジン)オーバーホールのお手伝いをしました。

ムーンアイズのショーでも渋い車両が展示されてましたね。
クラウンの中でも一番好きなモデルです。同級生だし。
DSC_0008

余裕のクリアランスを誇るエンジンルーム。
DSC_1009

ウチで担当させていただいた作業は、
ピストンからクランクまでをWPC、モリブデンショットしました。
画像が多いので、後ほどご紹介します。

シリンダーブロックはボーリング、面研、カムメタル打替、サーキュラーキャップ交換などなど。
IMG_20151028_151151

ヘッドの状態は良かったですが、
ガイドEX側は製作し打ち替えが必要でした。
直彫りのバルブシートなんですよ。
IMG_20151028_150846

エキマニ、ポンプカバー等などはエイジングブラストします。
エイジングブラスト、ガンコート
IMG_20150901_110219

IMG_20150901_110239

IMG_20150901_110104

IMG_20150901_110204

処理後。
IMG_20151028_151353

IMG_20151028_151434

IMG_20151028_151515

IMG_20151028_151449

WPC、モリブデンショット例はこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中