XR650純正キャブ。

スロットルバルブへの処理は
皆さまに、かなり浸透してきまして嬉しい限りですが、
「ボディもやってよ」とのご要望が増えてきました。

ボディはスロットルバルブの摺動部狙いでモリブデンショットします。
本来ならば、WPC処理+モリブデンショットを施工したいところですが、
WPCの処理剤が残留して不調になる可能性がありますので、
お客様側でしっかり忍耐強く洗浄していただける方のみ、お受けします。
複雑な形状の場合は、どんな場合でもお断りする場合もあります。

画像のXR650は、WPC+モリブデンショットしています。

IMG_20151201_131306

IMG_20151201_131328

WPC処理、
モリブデンショット、
ハイパーモリショット、
WPC+DLC
のご依頼はエヌ・イーまでどうぞ。

maru200.png

エイジングブラスト、ガンコート

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中